じぶんち。

by tdoi

追悼 『 ジョン・ウェットン』

元「キング・クリムゾン」、「エイジア」等のベーシスト、「ジョン・ウェットン」が先月末に亡くなった。
彼の野太い声は大好きだった。

特にクリムゾン時代の緊張感溢れる演奏・歌にはかなり刺激を受けた。
生で観たことはなかったが、以前wowowで放送された際、彼がサムピックでベースを
弾いていたことが印象に残っている。

なんで、「クリス・スクワイヤ」、「グレッグ・レイク」、そして「ジョン・ウェットン」と
プログレのベーシストが続けて亡くなってしまうのでしょうね。
本当に残念です。


クリムゾン時代に参加した4枚とエイジア
o8HuC6r.jpg

2月01日 BARKS
“非凡なる人生”を生きたロックの巨人、ジョン・ウェットン


King Crimson - Larks Tongues In Aspic #1


King Crimson - Starless (OFFICIAL)



  1. 2017/02/08(水) 00:01:25|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

Pete Carr / Tuscumbian Lover(1975)

Pete Carr、南部系のセッションギタリスト。
その彼が1975年に発表したアルバム Not a Word on It の1曲
前半のエロいギターは、ジェフベックに通ずるものがあるが、後半はしっかりサザンロックw
数年前にやっと日本でもCD化された。

なぜにこんなのを当時から聴いていたのか覚えてませんが、
ニューミュージックマガジンの輸入盤紹介あたりなんでしょうね。




数年後、AORブームで LeBlanc & Carrとして Falling をヒットさせる。
なんでもできちゃう雑食系の人ですw




  1. 2017/01/02(月) 00:28:36|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

LOUDON WAINWRIGHT Ⅲ/ summer's almost over

9njh7Ft.jpg

LOUDON WAINWRIGHT Ⅲ/ summer's almost over (1976)

レコード時代からずっと日本未発売。
なんと2015年に復刻盤として発売されたが、CD-Rということでパス。
(アルバム名:T SHIRT)

普段はギターの弾き語りの多いSSWだが、この曲はジャズっぽく仕上げている。
ピアノが沁みる。
やっぱりレコードっていいね。




今年もよろしく!

/tdoi


  1. 2017/01/01(日) 00:03:43|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

『ありがとう』SMAP

年末年始はゆっくりしたいので、予約投稿の音楽モノでw

SMAPが今日をもって解散。
そんなに思い入れはないけど、思い出はある。

スマスマ開始頃、月曜にたまたま早く帰れた日は、家族揃ってワイワイ言いながら観てた。
子と散歩するときもSMAPの曲を一緒に歌ってたw
だから1996-2000年までのシングルはほぼ持ってる。
イヤミなとこもなく、普通に他所の家族にも寄り添ってくれるような人たちでしたね。

4年くらい経って、もう早く帰れる日なんて無くなったんで、
いつのまにか観ることもなくなってしまったのが残念。
ビデオに録って一人で観る番組じゃないですしね。
(※ ここ数年では多部氏とEGが出たときは録画しましたがw)

ジイさんになってからSMAP名義でなくても、また一緒にやりたくなれば、
それはそれでいいと思う。


この合唱版の「ありがとう」は、心が洗われるようで大好きです。




では、よいお年を!

/tdoi


  1. 2016/12/31(土) 00:03:51|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

Dream Ami~Todd Rundgren

Dream Ami / Lovefool -好きだって言って-


この曲、以前「Perfume」がペプシのCMで歌ってました。
Perfume - 「Lovefool」ssBullet Pepsi Nex Remix


オリジナルは「The Cardigans」
The Cardigans - Lovefool

スウェーデンポップを流行らせたトーレ・ヨハンソンがプロデュースしてて
彼は以前、原田知世と組んでたときもありました。


ところで、Amiの曲でチラッと聴こえるスライドギターに「トッド・ラングレン」ぽさを感じてしまいましたw

「瞳の中の愛」です!
Todd Rundgren-I Saw the Light

天才トッド、いまリンゴのバンドで来日中ですね!
玩具箱をひっくり返したような音楽は今でも大好きですw
また、トッドがプロデュースしたアルバムも面白くて、当時網のように興味が広がっていきました。

いろいろ探していたら、こんな面白いのが見つかlった。
「ダリル・ホール」と歌ってる「「瞳の中の愛」!
「ダリル・ホール」といえば、トッドの声が好きでコピーしまくり、あの声になったと何かで読んだ気がしますw

トッドの声も歳とってからの方がよくなってますね!

"I Saw the Light"- Todd Rundgren, Daryl Hall



  1. 2016/10/29(土) 00:48:22|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

ラッキー・ラヴ/カイリー・ミノーグ(1988)

I Should Be So Lucky/Kylie Minogue(1988)

Winkの大ヒット「愛が止まらない」のオリジナルもこの人!




E-girlsのライブでこの曲にハマった人も多いはずw

I SHOULD BE SO LUCKY/DJ MAKIDAI ft E-girls(2014)



週刊EXILE ver


80年代は洋楽が大ヒットしてましたね!w


  1. 2016/06/18(土) 00:57:39|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

お久しぶりの大瀧さん

kuH88h0.jpg

声が聴けるだけでも感激です。



  1. 2016/03/20(日) 16:55:15|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

追悼 キース・エマーソン

NME JAPAN 3月12日
エマーソン、レイク&パーマーのキース・エマーソンが逝去。

qiJ96g6.jpg

またミュージシャンの訃報です。
ロック好きのおっさんたちが、かつては聴いてたであろうELP。

ギターがメインでないので、好き嫌いも分かれていたように思います。
自分も「恐怖の頭脳改革」あたりまではそこそこ聴いてましたが、
来日公演にいくほどまで熱心ではなかった。

その編成もあり、これからも特異なバンドとして、名を残していくのは確かだと思います。

選曲するとなると、あまりにもベタになってしまいますが、やはり『展覧会の絵』でしょうか。



先日はジョージ・マーティンも亡くなりました。

NME JAPAN 3月09日
ビートルズのプロデューサーであるジョージ・マーティンが逝去。

ビートルズ他にもプロデュースした、ジェフベック、アメリカ等の素晴らしいアルバムが忘れられません。

自らの名をかぶせたアルバムは6年ほど前に紹介してます。
2010年2月15日 じぶんち。


お二方の冥福をお祈りします。


  1. 2016/03/14(月) 16:33:37|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:0

追悼 グレン・フライ

昨日出先でFBでhyouちゃんからグレン・フライの訃報を教えてもらった。
まさかD・ボウイに次いで、グレン・フライも亡くなるとは。

スポーツ報知 1月19日
イーグルスのグレン・フライさんが死去、67歳

NME JAPAN 1月19日
ドン・ヘンリーが声明

イーグルスもいいバンドでした。

豪放なジョー・ウォルシュと、計算されたようなソロのドン・フェルダーのギターが
錯綜する後期もいいのですが、何と言っても彼らの一番の魅力は歌・コーラス。
皆いい声をしてるし。

1976年2月07日の初来日武道館へも行きました。
時効ですが、こっそりカセットで盗み録りもしてきたw
しかし、引っ越しを重ねてるうちに、前半部のテープを紛失したようです。
後半のテープに入ってたセットリストのメモを見ると既にハードな曲が揃ってたんですね。
アンコールはチャック・ベリーのキャロルでした。

1979年2度目の来日武道館も行ったのですが、
録音してなかったんで、当日券で立ち見だったことくらいしか覚えてません。

そして、去年の「西内まりあ」のドラマのテーマ曲が「ならず者」のカバーだったのには驚きでした!
もう日本でもスタンダード曲なんですね。

r6FFhg7.jpg

下段の「ホテル・カリフォルニア」はマルチのSACD、
同じく下段右端は先日のボウイと同じシリーズのブート、初期のライブでなかなかよい。



THE BEST OF MY LOVE(我が愛の至上)

多分一番好きな曲。コーラスがたまりません。
オン・ザ・ボーダーの中の1曲、大ヒットしました。




MY MAN

こちらもオン・ザ・ボーダー収録の曲、こちらも大好きな曲。
このアルバムで去ってしまうバーニー・リードンがボーカル。
彼の声は大好きでした。



冥福をお祈りします。


  1. 2016/01/20(水) 00:28:17|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:2

追悼 デビッド・ボウイ

一昨日のニュースで知って驚いた!

1月11日 スポニチ
D・ボウイ氏 がんで死去

数日前の8日(誕生日)にニューアルバム発売と、来年日本で開かれる大回顧展の告知の
新聞全面広告を見たばっかりだったので、信じられなかった。

p9g6Fk9.jpg

自分も80年代前半くらいまでは熱心に聴いていたファンだった。
妹もファンで初来日時、船で来日する彼に会いに横浜港まで行ってたっけw

初期の頃は雑誌等で見る彼のビジュアルには引いたが(だんだん慣れていったけど)、
音楽そのものは素晴らしかったのが忘れられない。

今じゃほとんど聴く機会もなくなったが、ブライアン・イーノが絡んでる「LOW」だけは時折り無性に聴きたくなる。

9年前に特典のBOX(5箱!)目当てに、紙ジャケCDで補完及び買い換え
p9g6Fk8.jpg

一番好きなアルバムはイーノがプロデュースした「Low」


一番好きな曲は初期の「Space Oddity」


スターマンの冥福をお祈りします。


  1. 2016/01/13(水) 00:14:56|
  2. 栄養になった楽曲
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ